面接

好まれる自己PRとは
志望動機は重要
説明会は何度も行く?
企業説明会のマナー
メールの一般常識
セミナーとは
応募方法とは
面接で気をつけること
履歴書を使いまわし?
履歴書をコピー?

就職活動セミナーとは

就職活動セミナーとは、いくつもの企業の人事担当者が会場に集まって就職希望者に対して行われる説明会のことを言い、企業が就職活動生に対して
自分の企業を知ってもらう為のイベントです。

広い会場内に企業ごとのブースが設けられ、企業のブースごとに集まった就職希望者に対して説明が行われる場合や、ステージにさまざまな企業が上がり、
順番に企業説明をしていく場合など、就職活動セミナーと言っても様々なスタイルがあるようです。

それぞれの企業ごとに企業本社などで行われるスタイルではなく、1つの会場に多くの企業が集まってくれる為、1日に複数社の企業説明を聞けるという利点があります。
就職活動セミナーの会場には受付があり、受付票の記入をしてパンフレットなどの資料を受け取り入場するという形式が多く、受け取った資料を見て、
訪問したい企業や場所、時間などをチェックして順番に回りますが、元々興味のあった企業はもちろんですが、同じような職種などでありながら
自分のあまり知らなかった企業の話なども聞いてみることで、更に自分の希望の企業との差を見つけることができたり、逆に新しい興味のもてる企業に
出会えるということもあります。

まだめぼしい就職希望先が定まっていない人には、就職活動セミナーは本当にとても便利な会になりますし、すでに希望の企業先が決まっている人にとっても
参考になることの多い時間になりますので、就職活動セミナーなどはスケジュールを良くチェックして、マメに参加されることをおススメします。

さらには、学校にもよりますが、学校内にさまざまな企業の人事担当者を招き、学内の就職希望者に対して企業説明を行ってもらうという就職活動セミナー形式を行う学校もあり、
企業の説明を聞きに来ているのは学内の学生のみになりますので、より話を聞きやすい雰囲気がありますので、このようなチャンスがある場合は迷わず参加しましょう。

就職活動セミナーで気になる企業が出てくれば、改めてその企業独自で企画している就職説明会などに参加してみたり、企業訪問してみると良いでしょう。
会場で人事担当者からの話を聞くだけでなく、実際に企業に足を運んだほうが、職場の雰囲気も感じることができます。